屋根工事の工程を理解しよう_00

屋根工事の工程を理解しよう

2019.02.19

屋根工事は、大きく分けると葺き替え工事、カバー工法、塗り替え工事などがあります。ここでは葺き替え屋根工事を例に、職人が行う工程とそのときのポイントなどを説明します。

 

工程1 既設屋根材の撤去


屋根工事では最初に、既存の屋根材および瓦桟(かわらざん)を撤去してから、屋根面を清掃します。特筆するまでもないことですが、撤去後の古い屋根材は産業廃棄物処理業者へ持ち込み、処分依頼をします。

このとき屋根下地が腐食や破損していないかを確認します。該当箇所が確認された場合はその箇所を補修していきます。また、屋根材の撤去を雨天や天候のはっきりしない日に実施することは、工事の品質を担保する上では勧められません。2〜3日先の天候状態を確認してから屋根工事に入るようにしてください。


工程2 下地の補強


屋根材はメーカーが施工要領、マニュアルなどを用意しています。それらに則って、屋根下地の補強工事を行います。屋根全面に合板を張り付けていきます。合板の固定は、屋根垂木に合わせて張り付けましょう。


工程3 下地防水シートの施工


屋根の下地補強を行った上に、防水シートを施工します。一般にはアスファルトルーフィングや改質アスファルトルーフィングを使用します。改質アスファルトルーフィングの方がアスファルトルーフィングに比べ、破けにくいのが特徴です。

防水シートは、屋根の要になりますので、良質なものを使用します。改質アスファルトルーフィングの方が真夏の炎天下でも溶けにくく、高い耐踏破性も備えています。

また、屋根の下地の劣化状態によって、さらに上のクラスのアスファルトルーフィングを使うこともあります。上位クラスなだけあって、日常的に利用されているアスファルトルーフィング(23kg)と比較すると、破けにくく釘穴から液体が侵入しにくくなります。


工程4 新規屋根材の施工


鋼板屋根材の施工では、要所に防水テープ処理を施していきます。このとき屋根材の確かな固定のために、屋根垂木を基準として墨出しを行いましょう。平板ストレート屋根などへ直接施工するときは、通常とは異なるビス(50mm~65mm)を用いて垂木へ正確に固定します。

ストレート系屋根材の場合、下地材への確実な固定のため、固定釘ではなくステンレス製のビスを使います。このときハンマーを使わないことが屋根材に直接的なダメージを与えず、将来的な割れやクラックを予防します。


工程5 板金役物等防水処理


各所へ板金役物を取り付ければ、屋根工事は完了します。板金役物の取付に使用する下地材には、防腐剤が浸透注入された材木を利用。また板金役物の取り付けの際は、下屋根の壁廻りに雨押さえ板金も取り付けます。板金役物はガルバリウム鋼板を使用し、現場に合わせて加工が必要です。

 

No.1職人マッチング サスティナで案件探ししませんか?

関連記事

屋根工事の工程を理解しよう_00

屋根工事における屋根塗装とは

職人が行う屋根工事の塗装は、施主の大切な住まいなどの空間を、長寿命化できる可能性を高くするものです。塗料にも種類があり、職人はそれぞれの工事における目的や塗料の特徴を踏まえた選択が必要です。詳しく見ていきましょう。

屋根工事の工程を理解しよう_00

化粧と塗装は下地が大事!

外壁塗装をした場合、一般的に塗装の効果は10年程度保たれるとされていますが、状況によっては10年を経過しないうちに、外壁塗装にはがれが見られることがあります。

おすすめ記事(PR)

【プラスバイプラスの「シゴトのこだわり」】経営革新・利益拡大・人材確保、全ては「人を大切にすること」から始まる_00

【プラスバイプラスの「シゴトのこだわり」】経営革新・利益拡大・人材確保、全ては「人を大切にすること」から始まる

【職種 CADソフト販売・サポート・コンサルティング】建設業界またはそれに関連するシゴトに就く人々に、面白さ、魅力、働いてみて大変だったことなどをインタビュー。「リアル」に迫ります!! −vol.12 株式会社プラスバイプラス−

2017.12.08

特集

安い・簡単・高クオリティと噂のCADツールに敏腕編集部員のこのオレがフリーハンドで対決を挑んでみた_00

安い・簡単・高クオリティと噂のCADツールに敏腕編集部員のこのオレがフリーハンドで対決を挑んでみた

今回、素人でも使えてWEBで簡単に住宅のCAD設計ができるツールがあると聞き、「そんなもんより俺の方が上手く書けるし」と思ったサスマガ編集部員が、フリーハンドで速さ、綺麗さ勝負を挑んでみました。

2017.11.27

ワイルドな働き方すぎて、匂いケア忘れてませんか?_00

ワイルドな働き方すぎて、匂いケア忘れてませんか?

「仕事なんだから男なら、匂いとか、細かいことは気にしない」なんて、ワイルドすぎる働き方をしてませんか? ただ、何かにつけて「ハラスメント」になってしまう世の中なので、これは是非とも気をつけたいところ。そこで今回は、匂い対策を紹介します。

2017.04.12

ランキング

「格闘家」だけを雇用する金属工事の会社『(株)逸鉄』が「建設業×格闘技」で日本人職人の育成を目指す【趣味・スポーツ × 建設業】_00

「格闘家」だけを雇用する金属工事の会社『(株)逸鉄』が「建設業×格闘技」で日本人職人の育成を目指す【趣味・スポーツ × 建設業】

格闘家を従業員として雇用する金属工事の工務店『(株)逸鉄』。そこで働く職人5名は全員が「ブラジリアン柔術」と呼ばれる、寝技を主とした組み技系の格闘技に取り組んでいる。同社はなぜ、格闘家ばかりを雇い入れたのか? 代表取締役の方にインタビューしました。

2017.06.26

建設現場にある安全標語の「上手いこと言ったったぞ!」感がちょっと……(笑)_00

建設現場にある安全標語の「上手いこと言ったったぞ!」感がちょっと……(笑)

建設現場においては、さまざまな危険を防止するために、数々の安全標語が張り出されます。思わず目を向けてしまうような標語を集めてみました…

2017.09.29