リフォームで起こるトラブルってどんなトラブル?_00

リフォームで起こるトラブルってどんなトラブル?

2017.09.26

リフォームに人気が集まっている現在。皆さんも1度はリフォームをしようかと考えたことがあるのではないでしょうか? しかし、人気がある一方で様々なトラブルが起こっています。今回はどのようなトラブルが起こりやすいのかを対策も含めて紹介していきます。


リフォームでは綿密な打ち合わせが基本


既存の住宅を長く使用することを目的として、リフォームが行われますが、実際にリフォームを実施すると、トラブルが発生する場合があります。

主なリフォームトラブルとして、追加工事や追加請求に関するトラブルや、イメージしていたものと実物が違う、という内容のものがあります。そのトラブルの多くは、依頼者と施工業者との間でコミュニケーションが不足していることが考えられます。

追加工事に伴う追加請求のトラブルを例にしてみましょう。

例えば、浴室のリフォームを行う前に、浴槽と床面の交換のみ交換する契約をしていたとします。

しかし、浴室の壁面にも傷みが見られたことから、施工業者は、見積りとは別に追加工事に伴う請求を依頼者に告げた場合、依頼者は「なぜ、見積もりの段階で壁面の修理も含めなかったのですか。この見積もりで壁面も修理して下さい」と施工業者に告げるかもしれません。

施工業者としては、見積もりの段階で、どのような修繕が発生するか、という点を考慮した上で、見積もりを作成するべきでしょう。依頼者としては、追加工事が発生すると損をしたような気分になるものです。

事前に、どこをどのようにリフォームしたいのか、また追加発生する工事はあるかなどを施工業者と入念な打合せとコミュニケーションを取って、リフォームの実施を心がけましょう。

 また、イメージしていたものと実物が違うというトラブルに関しても同様に打合せとコミュニケーションで防ぐことが可能です。 

sus0926

 

リフォームが原因で近隣トラブルに発展することも


リフォームで気をつけたい点が、近隣トラブルです。リフォームにおいては大がかりな工事が行われるため、近所に騒音や振動が響くことになります。施工業者が近所へのあいさつ回りをすることがありますが原則として、依頼者自身が近所へのあいさつ回りを行いましょう。

近所と言ってもどこまであいさつ回りをしたらいいのでしょう。

 【一戸建ての住宅の場合】

両隣、向かいの家、後ろの家、斜め前方、斜め後方の家

 【マンションの場合】

両隣、真上、真下、斜め上、斜め下の部屋 

あいさつ回りはちょっとしたことですが、あいさつ回りをするかしないかでは、近所づきあいに大きな差が出ることになります。ちょっとした気配りこそ重要となります。 


リフォームするにあたって知っておきたい法律


少し話がずれますが、最後にリフォームを実施しようとしても、経験がないこともあり、どのような点に注意をしながら進めれば良いのだろうか、とお悩みではないでしょうか。 

リフォームを実施する場合に抑えておきたい法律としては、「建築基準法」があります。 

特に、築年数の古い住宅を大規模にリフォームする場合、現行の建築基準法を満たした状態で建築する必要があります。 

建築基準法は、建てた時点で法律を遵守していれば、その後法律が変わった場合、即座に法律に適した形に建て替える必要はありませんが、大規模なリフォームを実施し、確認申請を行う場合は、現行法に基づいた建築を行う必要があります。

例えば、増築を考えている場合は、容積率の基準を満たすために床面積に制限があるほか、高さの制限がある他、階段の幅や手すりの設置義務、シックハウス症候群対策として、24時間換気が義務づけられています。 

建築時のトラブルを防止するためにも、建築基準法を事前に理解した上で、リフォームを実施することが望ましいと言えるでしょう。

おすすめ記事(PR)

【プラスバイプラスの「シゴトのこだわり」】経営革新・利益拡大・人材確保、全ては「人を大切にすること」から始まる_00

【プラスバイプラスの「シゴトのこだわり」】経営革新・利益拡大・人材確保、全ては「人を大切にすること」から始まる

【職種 CADソフト販売・サポート・コンサルティング】建設業界またはそれに関連するシゴトに就く人々に、面白さ、魅力、働いてみて大変だったことなどをインタビュー。「リアル」に迫ります!! −vol.12 株式会社プラスバイプラス−

2017.12.08

特集

安い・簡単・高クオリティと噂のCADツールに敏腕編集部員のこのオレがフリーハンドで対決を挑んでみた_00

安い・簡単・高クオリティと噂のCADツールに敏腕編集部員のこのオレがフリーハンドで対決を挑んでみた

今回、素人でも使えてWEBで簡単に住宅のCAD設計ができるツールがあると聞き、「そんなもんより俺の方が上手く書けるし」と思ったサスマガ編集部員が、フリーハンドで速さ、綺麗さ勝負を挑んでみました。

2017.11.27

ワイルドな働き方すぎて、匂いケア忘れてませんか?_00

ワイルドな働き方すぎて、匂いケア忘れてませんか?

「仕事なんだから男なら、匂いとか、細かいことは気にしない」なんて、ワイルドすぎる働き方をしてませんか? ただ、何かにつけて「ハラスメント」になってしまう世の中なので、これは是非とも気をつけたいところ。そこで今回は、匂い対策を紹介します。

2017.04.12

ランキング

「格闘家」だけを雇用する会社『(株)逸鉄』が「建設業×格闘技」で日本人職人の育成を目指す【趣味・スポーツ × 建設業】_00

「格闘家」だけを雇用する会社『(株)逸鉄』が「建設業×格闘技」で日本人職人の育成を目指す【趣味・スポーツ × 建設業】

格闘家を従業員として雇用する工務店『(株)逸鉄』。従業員5名は全員が「ブラジリアン柔術」と呼ばれる、寝技を主とした、組み技系の格闘技に取り組んでいる。同社はなぜ、格闘家ばかりを雇い入れたのか?

2017.06.26

【現場1日体験vol.1】道路舗装に1日密着したら、そこには「男たちのカッコイイ仕事」があった。_00

【現場1日体験vol.1】道路舗装に1日密着したら、そこには「男たちのカッコイイ仕事」があった。

建築・土木・大工・左官など29種類の建設業界に存在するさまざまな業種の仕事を1日体験し、その仕事内容や様子を伝えていきます。

2017.02.01