塗装リフォームで住まいをリフレッシュ! そのためにまず、「塗料」を知ろう_00

塗装リフォームで住まいをリフレッシュ! そのためにまず、「塗料」を知ろう

2018.04.03

過去にサスマガで、塗装会社の社長さんに業務内容や仕事へのこだわりをインタビューさせてもらいました。



【山口塗装の「シゴトのこだわり」】

 

曰く、塗装は「塗膜は厚さにしたらほんの数ミリに過ぎませんが、あれで家を守っています。(−中略−)水、風など、余計なものの侵入を防ぐことで、家自体の寿命を延ばしているんです」ということを教えてもらいましたが、ご覧になりましたでしょうか? 未読の方はぜひこの機会にご一読してみては?

 

さて、住宅を長年使用していると、外壁や屋根が色あせてくることがあります。そのような状態にしておくと、建物の外観を損なうだけでなく、建物自体に傷みが生じやすいのです。

 

そのような状態になった場合は、塗装をし直すことで外観が見違えるようにきれいになるだけではなく、建物が保護されることから、建物が長持ちしやすくなります。

 

ただし、塗料にもたくさんの種類が存在しますし、耐久年数などの特徴もさまざまです。ここでは代表的な塗料について、学びましょう。

 

 

代表的な塗料の特徴




外壁塗装や屋根塗装などで広く使用されている塗料には、「ウレタン塗料」、「シリコン塗料」、「フッ素塗料」があるのです。では、それぞれの特徴を見ていきます。

 




「ウレタン塗料」

ウレタン塗料の特徴は、密着性が良く、塗装がはがれにくいことです。そのため、瓦屋根のほか、板金屋根にも塗装することができます。

 

ウレタン塗料は、比較的価格が安価ですが、塗装後に光沢が感じられること、しかも、塗装面に傷がつきにくい性質を持っており、お得感のある塗料です。

 

なお、ウレタン塗料の耐久年数は6年から8年程度で、他の塗料と比較すると耐久年数は短めになります。

 

ウレタン塗装の相場は、1m2あたり、外壁塗装で1800円から2000円、屋根塗装で1500円から2000円程度となります。なお、板金屋根の塗装は比較的安価ですが、瓦屋根の塗装は比較的割高となります。

 

 




「シリコン塗料」

シリコン塗料の特徴は、耐久性が高く、光沢が良い点です。シリコン塗料の耐久年数は、10年から13年程度で、ウレタン塗料と比較すると耐久性が高くなっています。

 

また、シリコン塗料は、アルミニウムやステンレスなど、さまざまな金属にも直接塗装できる点がメリットです。

 

シリコン塗料は、ウレタン塗料と比較すると価格は高くなりますが、価格が高い分長持ちするので、長い目で見れば経済的な塗料と言えます。

 

シリコン塗装の相場は、1m2あたり、外壁塗装で2500円から3500円、屋根塗装では、板金屋根で1800円から2000円、瓦屋根は2500円から3500円程度となります。

 

 




「フッ素塗料」

フッ素塗料は、耐久性が非常に優れており、耐久年数は15年から20年程度となっています。また、耐久性が高いだけではなく、酸やアルカリなどの腐食を防ぐ「耐薬品性」の性質を有しているので、酸性雨にも高い効果を発揮します。

 

フッ素塗料は価格が高価となりますが、長期間にわたって塗り替えを必要としない点がメリットとなります。

 

フッ素塗装の相場は、1m2あたり、外壁塗装、屋根塗装ともに、3500円から4500円程度となります。外壁や屋根の材質によっては、単価が前後する場合があります。

 

※外壁塗装において、各種塗料を使用した場合の相場は、「後悔しない、外壁塗装」を参考

 

 

正しい塗装リフォームの判断材料に!




外壁や内装を塗装することで、全体的にリフレッシュした雰囲気へと変化するだけではなく、建物が長持ちしやすくなります。

 

その前提の上で、どういう塗料が最適なのかは、プロの職人さんと相談しながら選択すると良いでしょう。そこで間違った選択をしてしまえば、結果的にリフレッシュしたつもりが、後々の負担になってしまいかねません。

 

建物の性能を維持するためにも、傷みが目立ち始めたら塗装を検討してみる。さらにプラスアルファで、こんな知識を持っておけば、より良いリフォームとなることだと思います。

関連記事

塗装リフォームで住まいをリフレッシュ! そのためにまず、「塗料」を知ろう_00

【山口塗装の「シゴトのこだわり」 塗装工事】塗装には外観の良し悪しだけでなく、その厚さ数ミリに意味がある

【職種 塗装工事】建設業界またはそれに関連するシゴトに就く人々に、面白さ、魅力、働いてみて大変だったことなどをインタビュー。「リアル」に迫ります!! ーvol.7 山口塗装ー

塗装リフォームで住まいをリフレッシュ! そのためにまず、「塗料」を知ろう_00

何もしなくても自然に汚れが落ちる!? 光触媒塗料とは?

塗料にはさまざまな種類がありますが、その中でも注目されているのが、光化学反応である光触媒を利用した光触媒塗料です。この光触媒塗装について紹介していきましょう。

塗装リフォームで住まいをリフレッシュ! そのためにまず、「塗料」を知ろう_00

化粧と塗装は下地が大事!

外壁塗装をした場合、一般的に塗装の効果は10年程度保たれるとされていますが、状況によっては10年を経過しないうちに、外壁塗装にはがれが見られることがあります。

塗装リフォームで住まいをリフレッシュ! そのためにまず、「塗料」を知ろう_00

リフォームでの二世帯住宅化のメリットと気を付けたいこと《前編》

二世帯住宅のリフォームを行うためには、気をつけておきたいこともあるのです。今回はその間取りについて見ていくことにしましょう。

塗装リフォームで住まいをリフレッシュ! そのためにまず、「塗料」を知ろう_00

リフォームでの二世帯住宅化のメリットと気を付けたいこと《後編》

二世帯住宅のリフォームを行うためには、気をつけておきたいこともあるのです。今回はその注意点について見ていくことにしましょう。

おすすめ記事(PR)

【プラスバイプラスの「シゴトのこだわり」】経営革新・利益拡大・人材確保、全ては「人を大切にすること」から始まる_00

【プラスバイプラスの「シゴトのこだわり」】経営革新・利益拡大・人材確保、全ては「人を大切にすること」から始まる

【職種 CADソフト販売・サポート・コンサルティング】建設業界またはそれに関連するシゴトに就く人々に、面白さ、魅力、働いてみて大変だったことなどをインタビュー。「リアル」に迫ります!! −vol.12 株式会社プラスバイプラス−

2017.12.08

特集

安い・簡単・高クオリティと噂のCADツールに敏腕編集部員のこのオレがフリーハンドで対決を挑んでみた_00

安い・簡単・高クオリティと噂のCADツールに敏腕編集部員のこのオレがフリーハンドで対決を挑んでみた

今回、素人でも使えてWEBで簡単に住宅のCAD設計ができるツールがあると聞き、「そんなもんより俺の方が上手く書けるし」と思ったサスマガ編集部員が、フリーハンドで速さ、綺麗さ勝負を挑んでみました。

2017.11.27

ワイルドな働き方すぎて、匂いケア忘れてませんか?_00

ワイルドな働き方すぎて、匂いケア忘れてませんか?

「仕事なんだから男なら、匂いとか、細かいことは気にしない」なんて、ワイルドすぎる働き方をしてませんか? ただ、何かにつけて「ハラスメント」になってしまう世の中なので、これは是非とも気をつけたいところ。そこで今回は、匂い対策を紹介します。

2017.04.12

ランキング

「格闘家」だけを雇用する金属工事の会社『(株)逸鉄』が「建設業×格闘技」で日本人職人の育成を目指す【趣味・スポーツ × 建設業】_00

「格闘家」だけを雇用する金属工事の会社『(株)逸鉄』が「建設業×格闘技」で日本人職人の育成を目指す【趣味・スポーツ × 建設業】

格闘家を従業員として雇用する金属工事の工務店『(株)逸鉄』。そこで働く職人5名は全員が「ブラジリアン柔術」と呼ばれる、寝技を主とした組み技系の格闘技に取り組んでいる。同社はなぜ、格闘家ばかりを雇い入れたのか? 代表取締役の方にインタビューしました。

2017.06.26

【現場1日体験vol.1】道路舗装に1日密着したら、そこには「男たちのカッコイイ仕事」があった。_00

【現場1日体験vol.1】道路舗装に1日密着したら、そこには「男たちのカッコイイ仕事」があった。

建築・土木・大工・左官など29種類の建設業界に存在するさまざまな業種の仕事を1日体験し、その仕事内容や様子を伝えていきます。

2017.02.01