【交流会に潜入してみた】いざ建設企業・職人たちの出会い系へ_00

【交流会に潜入してみた】いざ建設企業・職人たちの出会い系へ

2019.02.22

中小建設企業の代表、専門工種の職人など多くの人々が一同に介して、名刺交換やお酒を酌み交わし、そこで生まれた新たな交流が次々と仕事に繋がっているという噂を聞きつけ、サスマガ編集部はその現場「建設業界向上委員会in東京」を覗いてみた(タイトルの「潜入」は大げさでした 笑)。

 

No.1建設マッチング SUSTINA

 

服装自由、良い意味でリラックスムード


リラックスモード1

開催場所の東京・新宿にある貸切パーティー会場を訪れると、すでに来場者たちの歓談タイムが始まっていて、室内のいたるところで名刺交換が行われている。お酒を嗜みつつというスタイルだからか、交流会という響きよりも良い意味でリラックスムード。

リラックスムード2

来場者はビシッとスーツ姿で来ている人もいれば、有名ダンスボーカルグループのような雰囲気の人、仕事終わりに現場から直行してきた作業着姿の人などもいた。男性のみかと想像していただけに、予想以上に女性の参加者が来ていたことにも驚かされる。

女性も意外と多い1

女性も意外と多い2

意外と女性も多い3

 

 

出会える確率、期待値は相当高い


複数回参加したことがあるという人は、慣れもあってか、積極的に名刺交換を矢継ぎ早に繰り返す一方で、「今日はじめて来ました」という人の中には、「普段あまり人とコミュニケーションを取るのが得意じゃなくて」というような人も見受けられる。

自己紹介

そういった来場者には運営スタッフが気を配り、来場者同士を引き合わせることもあれば、初来場者などから「(名簿の中から)この人と話したい」というリクエストの受け付けも行われおり、これなら出会えない確率の方が少ないといった様子だ。

 

 

参加者の声


清美堂

株式会社 清美堂
川口さん

「弊社の社長が、WEB上でこの交流会の情報を見つけて、『年齢層的にもお前行って来い』と名刺を持たされて来ました(笑)。これが初参加です。弊社は施工会社をしてまして、元請けさんも下請けさんも両方探していました。普段、業種のつながりが広がることってあまりないので、そこは(広がりを持てて)良かったですね。自社の主力の1つが塗装なんですが、塗装って電気、設備、内装、外装と色んな工事に絡むことが多いので、これを機にご縁があれば良いなと思ってます」

 

T.W.inks

T.W.inks
渡辺さん

「はじめて参加させていただきました。私がまだ塗装職人として独立して日が浅いので、元請けさんと知り合う機会なども少ないこともあり、足を運ばせてもらっています。来てみる前はもっと硬いイベントをイメージしてたので、思っていたよりもアットホームなイベントだし、参加者やスタッフの方々も気にかけてくださって、話しがしやすかったです。最初は緊張しましたけどね(笑)」

 

六財

有限会社 六財
金田さん

「お世話になっている協力会社さんに紹介してもらって、これが初参加です。新たな協力会社さんや同業者さんとのつながりを持てると聞いたので是非ともと。弊社としてはスタッフを増やしたいのと、元請けさんとつながって仕事の幅を広げたいというところをメインに期待して来ましたけど、元請けさんとは名刺交換もできて良い機会になりました。普段は現場に出ている身なので、一人で参加するのはコミュニケーション面で不安でしたが、来ている人は良い人たちばかりですし、同じ心境の人も結構いて助かりました(笑)」

 

カネニ建設

カネニ建設株式会社
新関さん

「弊社は各種施設の改修工事やリフォームをやらせてもらっています。普段は現場で仕事をしているので、こういう集まりというのは苦手なんですが、やはり仕事は『ヒト対ヒト』、顔を付き合わせて話すのが大事だなと思って参加しました。ネットを使ってつながるというのも良いんでしょうけどね。弊社は職人さんあって我々だと思っていまして、今日は職人さんとつながりたかったです。大工さんと繋がれれば一番良かったですけど、他の工種の方も同じく必要だったので、それは良かったのかなと。ただ、今日は職人さんよりも、職人さんと繋がりたいという人の方が多かったみたいで、どこの会社さんも考えているところは同じなんだなと思いました。世の中の出会いなんてそう簡単にいくものでもないので、時間をかけながらでも、こういう機会も利用しつつ見つけていきたいです」

 



株式会社Rebuild Factoryz
石栗さん

「以前からこのイベントは知っていて、ちょうど時間も空けられたので参加してみました。現状、弊社としてはありがたいことに仕事もありますし、職人さんも足りてはいるんですけど、事業拡大のために元請けさんとのつながりも職人さんのつながりも必要になったので、良い機会になればと期待して来ました。実際に元請けさんとも名刺交換できましたし、仕事につながりそうなお話しもさせてもらえたので、折を見てまた参加したいと思います」

※この人物は筆者の友人で、かつてこんな企画記事に友情出演していただいてます
安い・簡単・高クオリティと噂のCADツールに敏腕編集部員のこのオレがフリーハンドで対決を挑んでみた!

 

 

新たな出会いは新たなチャンスへ


質問に答えてくれた人たちが声を揃えて口にしたのが「こういう場所は得意じゃない」「営業なんてしたことない」といった言葉だったが、そんな苦手な空間に飛び込んでくるあたりは、成長したい、今の課題を解決したいという参加者たちの姿勢を感じたところ。

建設業界向上委員会は、毎週全国の主要都市のどこかで実施されているし、他にもこうした場はどこかで開かれている。不安もあるだろうけれど、とりあえず名刺を握りしめて、飛び込んでみるというのもいかがだろうか?

 

建設業界向上委員会

おすすめ記事(PR)

【プラスバイプラスの「シゴトのこだわり」】経営革新・利益拡大・人材確保、全ては「人を大切にすること」から始まる_00

【プラスバイプラスの「シゴトのこだわり」】経営革新・利益拡大・人材確保、全ては「人を大切にすること」から始まる

【職種 CADソフト販売・サポート・コンサルティング】建設業界またはそれに関連するシゴトに就く人々に、面白さ、魅力、働いてみて大変だったことなどをインタビュー。「リアル」に迫ります!! −vol.12 株式会社プラスバイプラス−

2017.12.08

特集

安い・簡単・高クオリティと噂のCADツールに敏腕編集部員のこのオレがフリーハンドで対決を挑んでみた_00

安い・簡単・高クオリティと噂のCADツールに敏腕編集部員のこのオレがフリーハンドで対決を挑んでみた

今回、素人でも使えてWEBで簡単に住宅のCAD設計ができるツールがあると聞き、「そんなもんより俺の方が上手く書けるし」と思ったサスマガ編集部員が、フリーハンドで速さ、綺麗さ勝負を挑んでみました。

2017.11.27

ワイルドな働き方すぎて、匂いケア忘れてませんか?_00

ワイルドな働き方すぎて、匂いケア忘れてませんか?

「仕事なんだから男なら、匂いとか、細かいことは気にしない」なんて、ワイルドすぎる働き方をしてませんか? ただ、何かにつけて「ハラスメント」になってしまう世の中なので、これは是非とも気をつけたいところ。そこで今回は、匂い対策を紹介します。

2017.04.12

ランキング

「格闘家」だけを雇用する金属工事の会社『(株)逸鉄』が「建設業×格闘技」で日本人職人の育成を目指す【趣味・スポーツ × 建設業】_00

「格闘家」だけを雇用する金属工事の会社『(株)逸鉄』が「建設業×格闘技」で日本人職人の育成を目指す【趣味・スポーツ × 建設業】

格闘家を従業員として雇用する金属工事の工務店『(株)逸鉄』。そこで働く職人5名は全員が「ブラジリアン柔術」と呼ばれる、寝技を主とした組み技系の格闘技に取り組んでいる。同社はなぜ、格闘家ばかりを雇い入れたのか? 代表取締役の方にインタビューしました。

2017.06.26

【現場1日体験vol.1】道路舗装に1日密着したら、そこには「男たちのカッコイイ仕事」があった。_00

【現場1日体験vol.1】道路舗装に1日密着したら、そこには「男たちのカッコイイ仕事」があった。

建築・土木・大工・左官など29種類の建設業界に存在するさまざまな業種の仕事を1日体験し、その仕事内容や様子を伝えていきます。

2017.02.01