リアルに密着

  • 職人不足に悩む建設業界 就業者数のいま_00 ニュース

    職人不足に悩む建設業界 就業者数のいま

    2018.05.10

    少子高齢化が進む日本では、職種問わず人手不足が問題になっています。建設業界も例外ではなく、特に「若い世代がやりたがらない」「職人が高齢化している現状」が浮き彫りになっています。なぜ若い世代は建設業界に魅力を感じないのでしょうか。

  • 建設現場にこそ不可欠なAEDの必要性と使い方を救急救命士が教えます【実践編】_00 コンテスト

    建設現場にこそ不可欠なAEDの必要性と使い方を救急救命士が教えます【実践編】

    2018.01.10

    今回の【実践編】では、例えば「建設現場で、突然同僚が倒れた!」、そんなときに求められる『AED』(自動体外式除細動器)を用いた実践的対処法を東京消防庁・救急指導課 救急普及係 主任の畠中正太郎さんに教えてもらいます。

  • 建設現場にこそ不可欠なAEDの必要性と使い方を救急救命士が教えます【基礎編】_00 コンテスト

    建設現場にこそ不可欠なAEDの必要性と使い方を救急救命士が教えます【基礎編】

    2018.01.09

    どれだけ安全第一に作業をする建設現場であっても、急に現れる体内の不調は防ぐことは難しいもの。今回は、東京消防庁・救急指導課 救急普及係 主任の畠中正太郎さんにご登場いただき、『AED』(自動体外式除細動器)の使用方法や救急車が来るまでの適切な行動について伺いました。

  • 造園会社が湘南ベルマーレのピッチを支える!? グラウンドキーパーの仕事【趣味・スポーツ × 建設業】_00 ニュース

    造園会社が湘南ベルマーレのピッチを支える!? グラウンドキーパーの仕事【趣味・スポーツ × 建設業】

    2017.12.14

    神奈川県平塚市にある『Shonan BMW スタジアム平塚』は、プロサッカーチーム『湘南ベルマーレ』のホームスタジアムだ。民間の造園事業者である『湘南造園株式会社』が手入れを行っている。2017年11月19日(日)、J2リーグ最終節・vs FC町田ゼルビアの試合当日に、グラウンドキーパーの仕事について話を伺った。

  • 「格闘家」だけを雇用する金属工事の会社『(株)逸鉄』が「建設業×格闘技」で日本人職人の育成を目指す【趣味・スポーツ × 建設業】_00 ニュース

    「格闘家」だけを雇用する金属工事の会社『(株)逸鉄』が「建設業×格闘技」で日本人職人の育成を目指す【趣味・スポーツ × 建設業】

    2017.06.26

    格闘家を従業員として雇用する金属工事の工務店『(株)逸鉄』。そこで働く職人5名は全員が「ブラジリアン柔術」と呼ばれる、寝技を主とした組み技系の格闘技に取り組んでいる。同社はなぜ、格闘家ばかりを雇い入れたのか?

  • 「建物とともに思い出を残したい」弘前城を曳いた職人・石川憲太郎が語る曳家職人の魅力_00 知る

    「建物とともに思い出を残したい」弘前城を曳いた職人・石川憲太郎が語る曳家職人の魅力

    2017.04.17

    建物をあるがままの形で動かすことができる「曳家」。この專門職業で全国で5指に入る『株式会社我妻組』(山形県米沢市)の取締役工事部長を務める石川憲太郎氏に、曳家職人の魅力を教えてもらった。

  • あなたの対処法は大丈夫? 救急救命士に聞く“本当の応急処置”(内装業編)_00 知る

    あなたの対処法は大丈夫? 救急救命士に聞く“本当の応急処置”(内装業編)

    2017.03.31

    緊急時の対処法のプロである東京消防庁の救急指導課の方に、内装業に多いケガのケースとその応急処置の方法を教えていただきました。

  • ものづくりの楽しさで“一人前の○○”に育てる『クラフツメンスクール』_00 知る

    ものづくりの楽しさで“一人前の○○”に育てる『クラフツメンスクール』

    2017.03.08

    建設業の扉を開けた新入や発展途上の職人向けに、様々なカリキュラムを用意し、多くの職人を養成してきた『クラフツメンスクール』。そこにあったのは、第一に「ものづくりの楽しさ」です。果たしてその実態はーー

  • 日本に移住して26年 配管工事現場で働く日系ブラジル人ナラザキ・M・ユウジさんの故郷への想い_00 知る

    日本に移住して26年 配管工事現場で働く日系ブラジル人ナラザキ・M・ユウジさんの故郷への想い

    2017.02.07

    外国から日本に来て、建設業で働く人々。雇用側の声しか聞こえてこない社会で、彼らのリアルに迫ってみるシリーズ取材記事。