大工職人の技「継ぎ手」とは!? 伝統工法を受け継ぐ!_00

大工職人の技「継ぎ手」とは!? 伝統工法を受け継ぐ!

2019.03.01

日本の伝統的な木造建築は釘や金物を一切使用せず、木組みによって建てられ、その技術は平安時代から大工職人たちによって受け継がれてきました。

 

手刻みで凹凸に加工され、つがいになるように切り込みが入った木材同士をつなぎ合わせた木組みで、2つの別々の材木がしっかり組み合わさった立体になったり、長さの足りない材木に長さを足すことを可能としてきたのです。

 

その中でも多用され、現在は世界的にも注目されている技術が継ぎ手(つぎて)、仕口(しぐち)という木材加工技術になります。

 

 

 

No.1建設マッチング SUSTINA

 

継ぎ手の種類


継ぎ手とは、材木の長さが足りないときなどに、足りない分を継ぎ足すために使う技術です。かつての大工や伝統工法を重んじる大工職人は、木をよく観察し、それぞれの特徴や性質を見極めた上で、それらに適した刻み(加工)を施しました。その中で、沢山の継ぎ手手法が生み出されています。そのほんの一部ですが、抜粋して紹介します。


金輪継ぎ(かなわつぎ)


他の継ぎ手比べても固く組むことができ、なおかつ外れにくいことで、梁や桁の継ぎ手や柱の根継ぎとして使用されます。同じ形をした部材にT字の目違いを作り、組み合わせ、そこに金輪栓を打ち込んで固定します。



 

 

腰掛鎌継ぎ(こしかけかまつぎ)


鎌継ぎは、上木の先に蛇の頭に似た台形のほぞが特徴的な継ぎ手です。腰掛鎌継ぎは、下木の受けの部分に腰掛けを設けており母屋や軒桁、土台、大引、胴差しなどに使われています。



 

 

台持ち継ぎ(だいもちつぎ)


梁や母屋、棟木などに使用する継ぎ手です。強度は追掛け大栓継ぎや金輪継ぎの方が勝ります。



 

 

追掛け大栓継ぎ(おっかけだいせんつぎ)


継ぎ手の中でも強固な手法の1つとされている。桁や梁などの継ぎ手として使用されることが多い。上木、下木のすべり込み部分には、十分の一ほどのすべり勾配を付け、2つの材を引き寄せ、胴付き部分が密着するようにする。



 

 

腰入れ目違い鎌継ぎ(こしいれめちがいかまつぎ)


土台、母屋に用いられる継ぎ手です。材木を強固に接合するため、目違いを加工し、ねじれが発生しにくくしてます。時代により進化していった継ぎ手で、法隆寺の鎌継ぎはこの継ぎ手の元となったものだと言われています。

 

 

 

伝統工法を引き継ぐ大工になる



伝統工法を受け継ぐ大工になる


伝統工法を大事にした大工職人を目指したいという人は、他にも数ある継ぎ手を身に付けていく必要があります。熟練に裏打ちされた技術なので、そう簡単に身に付くものではないのは確かですが、伝統工法を継承していくとは、そうした努力の上に成り立っています。

文字通り、継続して打ち込むことのできる根気が試されますが、現在のプレカット技術では再現できないような継ぎ手や仕口などを身に付けられれば、大工職人として需要の高い人物となれることでしょう。

 

No.1職人マッチング サスティナで案件探ししませんか?

関連記事

大工職人の技「継ぎ手」とは!? 伝統工法を受け継ぐ!_00

カナダ人大工職人、アダム・ズゴーラが込める日本の伝統建築への想い

2003年に来日したカナダ人のアダム・ズゴーラ氏は、日本家屋にインスピレーションを感じ、大工職人の道を志したひとり。アダム氏から見た日本伝統の大工技術と、彼なりの家づくりのこだわりを教えてもらった。

大工職人の技「継ぎ手」とは!? 伝統工法を受け継ぐ!_00

伝説的宮大工・西岡常一棟梁の唯一人の弟子、小川三夫さんがテレビで語った言葉が深い

3月8日(木)、『テレビ東京』系列で放送された『和風総本家 スペシャル』に、宮大工の小川三夫さんが出演されていました。この番組は同局で長らく放送が続いている人気プログラムでもあります。

大工職人の技「継ぎ手」とは!? 伝統工法を受け継ぐ!_00

大工たちが受け継いできた技「墨付け」「手刻み」とは

大工の世界では、プレカット材と呼ばれる機械加工された材木を使って建物を組んでいくことが普通となりつつありますが、それまでは大工が作業場で墨付けから手刻みで木材を加工していました。そんな大工の技について説明します。

大工職人の技「継ぎ手」とは!? 伝統工法を受け継ぐ!_00

大工が転職のときに工務店を見分けるポイント!!

技術を伸ばしたい、給料を増やしたいなどさまざまな背景の基、転職することが普通の時代となりました。技術を持っている大工なら、それは以前から普通のことだったかもしれません。では、いざ転職しようと考えるとき、新しい職場となりうる工務店のどういうところに気を留めた方が良いのでしょうか? そのあたりを詳しく見ていきます。

大工職人の技「継ぎ手」とは!? 伝統工法を受け継ぐ!_00

大工の独立とは 働き方や仕事の受注方法まで

大工は実力・技術力の世界です。そんな大工の独立後の働き方と失敗しないためのマインドについて説明します。

大工職人の技「継ぎ手」とは!? 伝統工法を受け継ぐ!_00

今さら聞けない「大工職人とは何をする人?」

建設業界では長く人手不足が続いている現状で、若年層の大工職人の育成が求められています。果たして、大工職人の仕事内容や待遇面はどうでしょうか?

おすすめ記事(PR)

【プラスバイプラスの「シゴトのこだわり」】経営革新・利益拡大・人材確保、全ては「人を大切にすること」から始まる_00

【プラスバイプラスの「シゴトのこだわり」】経営革新・利益拡大・人材確保、全ては「人を大切にすること」から始まる

【職種 CADソフト販売・サポート・コンサルティング】建設業界またはそれに関連するシゴトに就く人々に、面白さ、魅力、働いてみて大変だったことなどをインタビュー。「リアル」に迫ります!! −vol.12 株式会社プラスバイプラス−

2017.12.08

特集

安い・簡単・高クオリティと噂のCADツールに敏腕編集部員のこのオレがフリーハンドで対決を挑んでみた_00

安い・簡単・高クオリティと噂のCADツールに敏腕編集部員のこのオレがフリーハンドで対決を挑んでみた

今回、素人でも使えてWEBで簡単に住宅のCAD設計ができるツールがあると聞き、「そんなもんより俺の方が上手く書けるし」と思ったサスマガ編集部員が、フリーハンドで速さ、綺麗さ勝負を挑んでみました。

2017.11.27

ワイルドな働き方すぎて、匂いケア忘れてませんか?_00

ワイルドな働き方すぎて、匂いケア忘れてませんか?

「仕事なんだから男なら、匂いとか、細かいことは気にしない」なんて、ワイルドすぎる働き方をしてませんか? ただ、何かにつけて「ハラスメント」になってしまう世の中なので、これは是非とも気をつけたいところ。そこで今回は、匂い対策を紹介します。

2017.04.12

ランキング

「格闘家」だけを雇用する金属工事の会社『(株)逸鉄』が「建設業×格闘技」で日本人職人の育成を目指す【趣味・スポーツ × 建設業】_00

「格闘家」だけを雇用する金属工事の会社『(株)逸鉄』が「建設業×格闘技」で日本人職人の育成を目指す【趣味・スポーツ × 建設業】

格闘家を従業員として雇用する金属工事の工務店『(株)逸鉄』。そこで働く職人5名は全員が「ブラジリアン柔術」と呼ばれる、寝技を主とした組み技系の格闘技に取り組んでいる。同社はなぜ、格闘家ばかりを雇い入れたのか? 代表取締役の方にインタビューしました。

2017.06.26

【現場1日体験vol.1】道路舗装に1日密着したら、そこには「男たちのカッコイイ仕事」があった。_00

【現場1日体験vol.1】道路舗装に1日密着したら、そこには「男たちのカッコイイ仕事」があった。

建築・土木・大工・左官など29種類の建設業界に存在するさまざまな業種の仕事を1日体験し、その仕事内容や様子を伝えていきます。

2017.02.01