有名ブランド5機種を厳選! ディスクグラインダーで作業効率UP!_00

有名ブランド5機種を厳選! ディスクグラインダーで作業効率UP!

2017.03.06

工事現場やDIYに欠かせないのが、使い勝手の良い工具です。ディスクグラインダーは切削と研磨が行える一挙両得なツールで、ひとつあるだけで作業の効率を抜群に高めてくれることでしょう。今回はおすすめディスクグラインダー5社の商品を紹介していきます。

☆マキタ


世界的電動工具ブランド『マキタ』のディスクグラインダーは、信頼性、耐久性、使い勝手の良さ共に高得点です。マキタのディスクグラインダーは種類が豊富で、10,000円以下のものから数万円するものまでさまざまです。値段が高いものは充電式となっているものが多く、屋外での作業を楽にこなすことができます。マキタのディスクグラインダーには、100ミリや150ミリなどさまざまな大きさがあるので、用途によって適切なサイズを選んでください。

『GA6021C』は150ミリという大型サイズで、定回転制御ができ電子リミッタが付いており、主にプロが使用するハイスペックな機種です。2.9キログラムと若干重たく感じるかもしれませんが、150ミリとディスクサイズが大きいため、仕事がいつもよりも早く進むことでしょう。1人で作業をしていても、2人分の仕事量に匹敵するほど頼りになるツールです。

 

☆リョービ


比較的安価に購入できる『リョービ』のディスクグラインダーは、DIYをする人から高い人気を得ている傾向がありますが、プロがちょっとしたときに使用しても使い勝手の良さを感じることでしょう。『BG-1810 623404A』は、リョービのディスクグラインダーの中でもハイスペックなもので、非鉄金属の加工も楽々行うことができます。

この機種は充電式ですが、パワーはコンセントにつないだものと比較しても見劣りすることはありません。防塵性能が優れており、また、本体に異常を感じたらLEDランプが光って知らせてくれるので、安心して作業をすることができます。BG-1810 623404Aはプロ用ですが、本格的にDIYを行いたい人にもオススメできます。2.1キログラムと充電式にしては軽量な設計になっているのも、この機種の良いところです。

discg_2

☆ボッシュ


ドイツが誇る電動工具メーカー『ボッシュ』は、優秀な日本製品に囲まれながらも決して負けてはいない、高い人気があるブランドです。外国製品にもかかわらず比較的安価で販売されているのも、ボッシュが広く支持される理由なのかもしれません。ボッシュのディスクグラインダーは、ドイツ生まれらしいパワフルな動きが特徴的で、安全性が高いのも特徴的です。

『GWS18V-LIH』は充電式でありながらも買い求めやすく、回転数も10,000回転と申し分ありません。バッテリー式なのにもかかわらず2.3キログラムと比較的軽量なのも、使いやすさを求める人にとっては魅力的に映ることでしょう。ディスク径は100ミリと日本でもごく一般的に使用されているサイズになっているため、外国製品だからといってディスクサイズが異なるということはありません。汎用性が高く、市販されている100ミリ径のディスクならどれでも使用することができます。


☆日立


電子工具といえば『日立』というこだわりを持った人も多いのではないでしょうか。使用者のことを第一に考えた設計は、日立が日本を代表する工具メーカーたる所以といえます。日立でオススメのディスクグラインダーは『G10VE』です。この製品は、2015年5月時点の国内工具メーカーのディスクグラインダーとして、最小・最軽量(1.6キログラム)を記録しました。回転数を任意に変えることができるので、切削も研磨もそれぞれにあった回転数で行えるため、格段に作業がしやすくなりました。

プロが使用しても納得のクオリティが、日立のG10VEにはあります。G10VEが小さいと感じる人は、一回り大きなサイズの『G13VE』を選ぶと良いかもしれません。無負荷回転数などは変わりませんが、ディスクが125ミリと大きくなっており、G10VEに比べてわずか200グラム重いだけです。ディスクが大きくなった分、作業効率が高まることでしょう。


☆パナソニック


『パナソニック』がディスクグラインダーを作っていることに、驚く人もいるかもしれません。パナソニックは充電式のものを数多く生産しており、シルバーとブラックを基調とした機体と相まって、かなりスタイリッシュなデザインのディスクグラインダーを提案しています。見た目のかっこよさと裏腹に、製品自体はどれもパワフルです。充電式にもかかわらず力強い働きをするのは、パナソニックの技術が集結している証拠なのかもしれません。

『EZ46A1X-H』はパナソニックのディスクグラインダーの中でもオススメの機種で、比較的安価な価格設定にもかかわらず、充電式でパワフルな仕事をしてくれます。回転数は18Vで10000回転、14.4Vで8000回転なので、高い回転数を要する切削にも使い勝手が良いですし、回転数が低くても良い研磨にも納得の使用感が期待できます。

関連記事

有名ブランド5機種を厳選! ディスクグラインダーで作業効率UP!_00

冬の現場にマストバイ!暖房グッズならこれ

外で過ごす時間が長い建設現場では、防寒対策が必須です。冷え込む現場で手軽で快適に使えるグッズを探している方も多いことでしょう。ここでは、寒い季節にあると助かる暖房グッズをご紹介します。

有名ブランド5機種を厳選! ディスクグラインダーで作業効率UP!_00

現場で必須のコーキングガン、オススメ5選!!

石・コンクリートブロック・レンガなどの隙間を目地材で充填していくコーキング作業。そんなシーンで大活躍するコーキングガンのオススメ5アイテムを紹介します。

有名ブランド5機種を厳選! ディスクグラインダーで作業効率UP!_00

身近な相棒インパクトドライバー、オススメ5機種

手軽にネジが締められるインパクトドライバーは、身近な相棒といえますね。ここでは、メーカー5社でおすすめのインパクトドライバーについてご紹介していきます。

有名ブランド5機種を厳選! ディスクグラインダーで作業効率UP!_00

初心者必見! これで安心、安全靴の選び方

安全靴にはいくつものバリエーションがあり、用途に合ったものを選ぶ必要があります。今回は安全靴の正しい選び方を初心者にもわかりやすく説明しましょう。

有名ブランド5機種を厳選! ディスクグラインダーで作業効率UP!_00

レーザー墨出し器を選ぶなら。お薦めメーカー4選!

「墨出し」とは、建設工事の仕上げ前に、中心線などの目印をつけていく作業です。かつては本当に墨を入れた、良い意味で古めかしい専用の道具でその線を引いていましたが、近年はSF映画のロボットのようなルックスでレーザー光線を照射するものが主流で、むしろ近未来感さえ醸しています。

おすすめ記事(PR)

【プラスバイプラスの「シゴトのこだわり」】経営革新・利益拡大・人材確保、全ては「人を大切にすること」から始まる_00

【プラスバイプラスの「シゴトのこだわり」】経営革新・利益拡大・人材確保、全ては「人を大切にすること」から始まる

【職種 CADソフト販売・サポート・コンサルティング】建設業界またはそれに関連するシゴトに就く人々に、面白さ、魅力、働いてみて大変だったことなどをインタビュー。「リアル」に迫ります!! −vol.12 株式会社プラスバイプラス−

2017.12.08

特集

安い・簡単・高クオリティと噂のCADツールに敏腕編集部員のこのオレがフリーハンドで対決を挑んでみた_00

安い・簡単・高クオリティと噂のCADツールに敏腕編集部員のこのオレがフリーハンドで対決を挑んでみた

今回、素人でも使えてWEBで簡単に住宅のCAD設計ができるツールがあると聞き、「そんなもんより俺の方が上手く書けるし」と思ったサスマガ編集部員が、フリーハンドで速さ、綺麗さ勝負を挑んでみました。

2017.11.27

ワイルドな働き方すぎて、匂いケア忘れてませんか?_00

ワイルドな働き方すぎて、匂いケア忘れてませんか?

「仕事なんだから男なら、匂いとか、細かいことは気にしない」なんて、ワイルドすぎる働き方をしてませんか? ただ、何かにつけて「ハラスメント」になってしまう世の中なので、これは是非とも気をつけたいところ。そこで今回は、匂い対策を紹介します。

2017.04.12

ランキング

「格闘家」だけを雇用する金属工事の会社『(株)逸鉄』が「建設業×格闘技」で日本人職人の育成を目指す【趣味・スポーツ × 建設業】_00

「格闘家」だけを雇用する金属工事の会社『(株)逸鉄』が「建設業×格闘技」で日本人職人の育成を目指す【趣味・スポーツ × 建設業】

格闘家を従業員として雇用する金属工事の工務店『(株)逸鉄』。そこで働く職人5名は全員が「ブラジリアン柔術」と呼ばれる、寝技を主とした組み技系の格闘技に取り組んでいる。同社はなぜ、格闘家ばかりを雇い入れたのか? 代表取締役の方にインタビューしました。

2017.06.26

建設現場にある安全標語の「上手いこと言ったったぞ!」感がちょっと……(笑)_00

建設現場にある安全標語の「上手いこと言ったったぞ!」感がちょっと……(笑)

建設現場においては、さまざまな危険を防止するために、数々の安全標語が張り出されます。思わず目を向けてしまうような標語を集めてみました…

2017.09.29