【快適な安眠空間をつくる!】車内休憩に使える20の快眠グッズ_00

【快適な安眠空間をつくる!】車内休憩に使える20の快眠グッズ

2017.01.25

休憩時間は車でとることが多い現場のみなさん、「休憩時間とはいえどもなかなか身体が休まらない」「車がもっと快適なスペースであればいいのに」と、思うことはありませんか? そんな悩みを解決する、車内休憩を快適に過ごすことができるグッズが巷では増えています。今回は、狭い車の中でもゆっくり休めるよう身体の部位別に快眠グッズを紹介します。

 

頭から寝心地を整備する「枕」


 

睡眠時に欠かせないのが、「枕」。今日、高機能をもつ枕が登場しています。

1. サイドスリーパープロ

1-1

価格:3,000〜5,000円

URL:https://goo.gl/zCxpQ9

骨格や睡眠学の専門家が、横向きで寝る人向けに作った枕です。

首と背骨を正しい位置に保つような構造になっているので、肩こりや首の圧迫を防ぎます。横向きで耳がつぶれないよう、耳用くぼみもついているなど、至れり尽くせりの枕。作業車のシートが倒せるなど割と広々と使える人向けの枕です。

 

2.王様の夢枕

1-2

価格:6480円

URL:http://www.king-makura.com/

極小ビーズとポリエステル綿の混合素材で、弾力性と柔軟性を実現した「王様の夢枕」。どう寝返りを打っても、頭や頚椎が安定するよう設計されており、枕による肩こりや首の痛みは感じません。ほかにも、微長炭を配合した消臭効果のある「男の夢枕」シリーズもあります。車内が狭くてもシートを倒して寝ることができる方向けの枕です。

 

3. OSTRICHPILLOW(オーストリッチピロー)

1-3

価格:3,000〜15,000円

URL:https://ostrichpillow.com/

「あらゆる状況下で快適なお昼寝を提供する枕」をテーマにデザインされた枕。「オリジナル」と「ライト」、「ミニ」の3つデザインがあります。オリジナルはダチョウ枕という異名もあり、デザインが特徴的です。ビーズの素材が入った枕が頭を包み込むので、ゴツゴツした不快感しらず。オリジナルデザインは枕に左右穴があいており、額の下に手を置けるようになっています。シートが倒せなくてもハンドルやシートベルトの金具に頭をぶつけることなく快眠を得られます。

 

4.AiR3Dピロー

1-4

価格:13,000円

URL:http://www.airsleep.jp/lineup/pillow.html

一人ひとりに合う眠りのフォームを保つことを意識して作られた3次元特殊立体構造をもつ、「エアー3Dピロー」。高さは「ハイ」と「ロー」から、弾力性はふんわり弾力の「スウィート」と、やさしく安定感のある「タフ」の2種類から選べます。シートを倒すことができる方におすすめです。

 

5. NodPod


1-5

価格:3,000円前後

URL:http://www.thenodpod.com/

[embed]https://www.youtube.com/watch?v=9WKlCAGESRI[/embed]

枕の概念を一新する枕です。枕は頭のうしろに置くものと思いがちですが、「NodPod」は顔から座席に頭を固定する新しい発想の枕。頭を強制的に固定することで、首を痛めずに寝ることができます。席があまり倒せない車で使えるでしょう。ちなみに、クラウドファンディングで集まった資金で作られた枕で、現在はプレオーダー中です。

 

光を遮断し、そして癒やす「アイマスク」


 

光を少し感じるだけで眠れない。そんな方に必須なのが「アイマスク」です。最近のアイマスクは、光をただ遮断するだけではありません。

 

1.Glo to Sleep Eye mask

2-1

価格:8,000円前後

URL:https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0014LZ162/petewill-22

アメリカで開発された「Glo to Sleep Eye mask」は、青色の光が特徴的なアイマスク。マスク内の青い光を見上げ、意識を集中させると、短時間で眠りにつけるようになります。

「あの作業をどのように対応しようか」「休憩後、どこから手をつけていこうか」など仕事の雑念はもちろん、プライベートなどの悩みなどで考えすぎるとなかなか眠れないもの。青い光はそんな雑念を取り払う効果を持っているんだとか。自分好みの明るさに調節可能で、光の点灯時間は10分、20分、30分のタイマー設定が可能です。

 

2.Dream Essentials

2-2

価格:3,000円前後

URL:https://www.dreamessentials.com/

快眠グッズ先進国のアメリカで人気のアイマスクブランドDream Essentialsが手がける「Sweet Dreams」。目と鼻にフィットする立体的なデザインで、鼻から入る光をも遮断。耳掛け方式ではないので、耳が痛くなることもありません。薄く軽いデザインのアイマスクです。

 

3.VENEXアイマスク

2-3

価格:2,900円

URL:http://www.venexshop.jp/fs/venexshop/6106

休養時専門のウェアブランドVENEXが手がけるアイマスクは、血行を促進するため、コリや疲労にも効果的。吸汗速乾素材が使われているので、汗をかきやすい夏場でも蒸れずにサラッとした使い心地を実現してくれます。光を遮断するだけでなく、起床後の快適感も考慮されたアイマスクです。

 

4.PLEMO 温冷両用アイマスク

2-4

価格:2,000円前後

URL:https://goo.gl/GYrGrw

安眠を誘うとともに、疲れを癒やしたいときにおすすめのアイマスク。目を温めたり、冷やしたりしながら、内包されているマイクロビーズが目の周りの血行を促進することで筋肉をほぐします。

ただし温めるにはお湯の中に5分ほど浸すこと、冷やすには冷蔵庫で10分ほど冷やすことが必要になるので、現場に冷蔵庫やお湯などが揃った環境であれば、ぜひ試してみてください。

 

5.おや炭くらぶ 癒やしのアイマスク


2-5

価格:1,500〜2,000円

URL:http://www.ascam.net/goods/aimasuku.html

セラミック炭と自然素材で商品開発をおこなうアスカムのアイマスク。

内包されているセラミック炭シートが除湿、脱臭はもちろん、心を落ち着かせる効果があるので、仕事モードから眠りモードへ誘ってくれます。

 

雑音からシャットダウンしてくれる「耳栓」


 

休憩時間なのに、雑音が気になって眠れないこともしばしば。そんなときは、耳栓を活用して周りの騒音を遠ざけて快適な快眠空間をつくりましょう。

 

1.Meteors(メテオ)

3-1

価格:500円前後

URL:http://www.moldex.com/jp/hearing-protection/foam-earplugs/meteors.php

防音性能の単位にNRRという「現在の騒音を何dB下げる」というものがあり、このメテオのNRRは33dB。トップクラスの遮音性能を持つ耳栓です。

低反発ウレタン素材が使われており、装着感が気にならないほどのフィットさ。

 

2.ALPNE SleepSoft

3-2

価格:2,000円前後

URL:https://www.alpinehearingprotection.com/

防音性は必要だけど、目覚ましが聞こえないと休憩時間をオーバーしてしまいそう…。そんなときに使えるのがオランダで開発、製造されている「SleepSoft」。周囲の音は遮断するのに、携帯アラーム音などの目覚ましの音は耳に入るという優れものです。しかも、人の熱によってシリコンの形が変わるのでフィット感も期待できます。

 

3. 3M™ PELTOR™ イヤーマフ X5A

3-3

価格:5,000円前後

URL:http://www.mmm.co.jp/ohesd/hearing/muff.html

耳栓を入れるのが苦手な方におすすめなのが、こちらのイヤーマフ。NRRは31dBで、トップレベルの遮音性を持ちます。フィット感があるのはもちろん、小さな耳栓と違い、ヘッドフォン形式なので、無くしにくいのも長所。

 

首・肩・足の疲れを和らげるグッズ


 

肉体労働をしていれば、首もこれば、肩もこります。さらに足は心臓から一番遠い部位であるため、血液の循環がスムーズでなく、疲れやすい部分。でも、マッサージに行く時間なんてない。寝ているときに、コリや疲れをほぐしてくれるグッズがあります。

 

1.ネックコンフォート

4-1

価格:2,900円

URL:http://www.venexshop.jp/fs/venexshop/61150300

特殊繊維の「PHT」によって、首にまくだけでじわりとあたたかくなり、緊張状態を和らげてくれます。肌触りもやわらかく心地よいので、圧力(ストレス)を感じることもありません。

 

2.レアアース磁石の首用磁気サポーター

4-2

価格:5,000円前後

URL:https://goo.gl/zMo9QT

整骨院と医療機器メーカーが共同開発したこちらの首専用磁気サポーター。

首にまいて10分すると、首周りの温度が4度上昇します。血行が促進され、コリを和らげてくれます。

 

3.天使の脚マクラレッグ・エンジェル

4-3

価格:10,000円

URL:http://www.dr-smith.jp/item/leg-angel/color/

靴下を履くかのように簡単に装着できるレッグエンジェルフィット。

装着すると、足全体に熱がまわり、ほぐれていきます。

使いはじめから3〜5分ほどで、浮き上がるように足が軽く感じるほどに。冬の冷える現場で冷え性に悩む方へおすすめです。

汗を吸収、消臭してくれる炭シートが使われているため、真夏などでも蒸れを気にせず使用することができます。カラーは全部で6種類。

 

プラスαの環境づくり


 

各部分の装備だけでなく、環境づくりも重要。車内環境を整えてくれるグッズも揃えてみましょう。

 

1.低反発マルチマットレス

5-1

価格:5,000円前後

URL:https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00E5VVAJU/umeebe-22/ref=nosim/

マットがあるだけで、寝心地も変わるもの。低反発ウレタン素材が使われたこちらのマットレスは、クッション性があり家で寝る感覚に近づけてくれます。しかも、折りたためるので、使用しないときに車でのスペースをとりません。

厚さは4cmと6cmがあります。

 

2.Meltec 扇風機

5-2

価格:2,000円前後

URL:http://www.daiji.co.jp/wp-content/themes/meltec/leaf/UPF-20_21_CFT-01.pdf

エアコンに身体が慣れると、外へ出たときの温度差に身体が影響を受けることもあるため、扇風機を使う手もあります。USBポート用で、クリップ式で取り付けられる扇風機も登場しています。2台ついている「ツインカーファン」もあります。

 

3.マルチシェード・ブラッキー

5-3

価格:車種によって変動

URL:http://www.aizu-rv.co.jp/multishade/blackie.html

寒い冬場の時期は保温断熱性能、暑い夏場の時期は遮熱断熱性能という2つの機能を兼ね揃えた日除けカバーです。寒さや暑さだけではなく、外からの視線を気にすることもありません。

 

4.安眠カバー「マイドーム」

5-4

価格:3,000円前後

URL:http://www.my-do-mu.jp/

厚地の不織布でつくられた頭からかぶる式の安眠カバー「マイドーム」。自分の吐く息によってドームがあたたまり、次第に身体もあたたまっていくことで、安眠が得られる仕組みです。支援物資として緊急避難時に提供されるほどの評価を受けており、冬場の寒い時期に身体が冷え切ってしまって寝つけないときにピッタリのグッズです。

 

おわりに


 

休憩時間は心と身体を休める時間といえども、車内という限られた環境でなかなか休まらなかったとあきらめていたみなさん。午後や翌日まで疲れをひきずり、作業に支障をきたさないためにも、今回ご紹介した快眠グッズを試しながら、自分の快適空間を手に入れてみてください!

 

文:佐藤美咲

関連記事

【快適な安眠空間をつくる!】車内休憩に使える20の快眠グッズ_00

冬の現場にマストバイ!暖房グッズならこれ

外で過ごす時間が長い建設現場では、防寒対策が必須です。冷え込む現場で手軽で快適に使えるグッズを探している方も多いことでしょう。ここでは、寒い季節にあると助かる暖房グッズをご紹介します。

【快適な安眠空間をつくる!】車内休憩に使える20の快眠グッズ_00

DIYはここまで進んでいる!? 大工も驚きのDIYトレンド

ちょっと前まではプロの大工職人しかできないとされていた作業を、「DIY」として主婦でも手軽にチャレンジできるようになりました。今回は、ここまで出来るの!?な「DIY」をご紹介。

【快適な安眠空間をつくる!】車内休憩に使える20の快眠グッズ_00

【ミドリ安全の「シゴトのこだわり」 メーカー/小売】時流を見極め、 順応した性能、サービス、デザインで製品を届ける

【職種 メーカー/販売】建設業界またはそれに関連するシゴトに就く人々に、面白さ、魅力、働いてみて大変だったことなどをインタビュー。「リアル」に迫ります!! ーvol.08 ミドリ安全株式会社ー

【快適な安眠空間をつくる!】車内休憩に使える20の快眠グッズ_00

レーザー墨出し器を選ぶなら。お薦めメーカー4選!

「墨出し」とは、建設工事の仕上げ前に、中心線などの目印をつけていく作業です。かつては本当に墨を入れた、良い意味で古めかしい専用の道具でその線を引いていましたが、近年はSF映画のロボットのようなルックスでレーザー光線を照射するものが主流で、むしろ近未来感さえ醸しています。

【快適な安眠空間をつくる!】車内休憩に使える20の快眠グッズ_00

ワイルドな働き方すぎて、匂いケア忘れてませんか?

「仕事なんだから男なら、匂いとか、細かいことは気にしない」なんて、ワイルドすぎる働き方をしてませんか? ただ、何かにつけて「ハラスメント」になってしまう世の中なので、これは是非とも気をつけたいところ。そこで今回は、匂い対策を紹介します。

おすすめ記事(PR)

【プラスバイプラスの「シゴトのこだわり」】経営革新・利益拡大・人材確保、全ては「人を大切にすること」から始まる_00

【プラスバイプラスの「シゴトのこだわり」】経営革新・利益拡大・人材確保、全ては「人を大切にすること」から始まる

【職種 CADソフト販売・サポート・コンサルティング】建設業界またはそれに関連するシゴトに就く人々に、面白さ、魅力、働いてみて大変だったことなどをインタビュー。「リアル」に迫ります!! −vol.12 株式会社プラスバイプラス−

2017.12.08

特集

安い・簡単・高クオリティと噂のCADツールに敏腕編集部員のこのオレがフリーハンドで対決を挑んでみた_00

安い・簡単・高クオリティと噂のCADツールに敏腕編集部員のこのオレがフリーハンドで対決を挑んでみた

今回、素人でも使えてWEBで簡単に住宅のCAD設計ができるツールがあると聞き、「そんなもんより俺の方が上手く書けるし」と思ったサスマガ編集部員が、フリーハンドで速さ、綺麗さ勝負を挑んでみました。

2017.11.27

ワイルドな働き方すぎて、匂いケア忘れてませんか?_00

ワイルドな働き方すぎて、匂いケア忘れてませんか?

「仕事なんだから男なら、匂いとか、細かいことは気にしない」なんて、ワイルドすぎる働き方をしてませんか? ただ、何かにつけて「ハラスメント」になってしまう世の中なので、これは是非とも気をつけたいところ。そこで今回は、匂い対策を紹介します。

2017.04.12

ランキング

「格闘家」だけを雇用する金属工事の会社『(株)逸鉄』が「建設業×格闘技」で日本人職人の育成を目指す【趣味・スポーツ × 建設業】_00

「格闘家」だけを雇用する金属工事の会社『(株)逸鉄』が「建設業×格闘技」で日本人職人の育成を目指す【趣味・スポーツ × 建設業】

格闘家を従業員として雇用する金属工事の工務店『(株)逸鉄』。そこで働く職人5名は全員が「ブラジリアン柔術」と呼ばれる、寝技を主とした組み技系の格闘技に取り組んでいる。同社はなぜ、格闘家ばかりを雇い入れたのか? 代表取締役の方にインタビューしました。

2017.06.26

建設現場にある安全標語の「上手いこと言ったったぞ!」感がちょっと……(笑)_00

建設現場にある安全標語の「上手いこと言ったったぞ!」感がちょっと……(笑)

建設現場においては、さまざまな危険を防止するために、数々の安全標語が張り出されます。思わず目を向けてしまうような標語を集めてみました…

2017.09.29